初めての釜山(1997年)②

釜山の印象は、
大阪と神戸をミックスした様な町でした。
なんとなく落ち着きます。
ソウルより好きかもしれない。
(ソウルは冬だったので不利かも)

フェニクッスホテルは、
地下鉄南浦洞駅とチャガルチ駅の中間ぐらいで、
どちらからも徒歩5分くらいの、
交通量の多い国道沿いにありました。

釜山の繁華街の光復洞が近く、
国際市場(クッチェシジャン)や
チャガルチ市場に行くのにも便利でした。

第一目は、竜頭山公園にいったり、
その辺りをブラブラして過ごしました。

夜の食事はなにを食べたかな?
あまり覚えていません(笑)

しかし、朝ご飯に美味しい店を見つけました。
光復洞の路地の「GIORDANO」の角にある
屋台のホットサンドの店です。
笑顔のやさしい、シャイな小父さん(アジョシ)です。

その後プサンにいったら必ず寄ってます。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ